「頭では理解したつもりでも、現場で応用することの難しさを学べた」(マンション管理士 山本 大介)

投稿日:2011年05月22日 作成者:プロナーズ事務局

マンション管理士 山本 大介 (プロナーズ認定アドバイザー 2011年4月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A:資格取得だけでは得られない 現場知識が得たかったから。

Q:プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A:プロナーズメンバーに同行して現場を学べる実務サポート制度に一番魅力を感じました。

Q:プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A:マンション管理士業務の深さを知りました。同時に考えが甘かったことを感じました。

Q:プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A:話すこと編OJTです。頭では理解したつもりでも、現場で応用することの難しさを学べました。

Q:今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A:まずは1件、業務をいただけるよう研鑚しようと思います。現場知識と実務経験を得られる場が大切だと思います。


本サイトを通じてプロナーズ認定アドバイザー個人から発信される意見および見解は、必ずしもマンション管理士プロフェッショナルパートナーズの意見および見解を反映するものではありません。 あらかじめご了承ください。

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com