横浜市・元管理組合理事長

「個人間のいろいろなしがらみがある管理組合の中では、第三者の存在が有益に作用する。」

Q1:相談して解決しようと思っていた問題は何だったでしょうか?
A:管理会社変更 ペット問題 増えすぎた自転車 何もしない管理組合・・・・ 

Q2:マンション管理士と契約していた当時の管理組合内での役職について教えてください。
A:理事長。

Q3:当事務所に相談しようと思った理由は何だったでしょうか?
A:管理会社の社員ではない、マンション管理士専業だったから。

Q4:はじめて川原マンション管理士と直接会って相談したときの感想を率直にお聞かせください。
A:大きな人。他のマンション管理士を知らないため比較しにくいが、信頼できそうな感じはした。

Q5:実際に管理組合の管理費から費用を支払ってまで、マンション管理士に依頼しようと思った最大の決め手は何であったでしょうか?
A:個人間のいろいろなしがらみがある管理組合の中では、第三者の存在が有益に作用する。まして、素人集団でろくな知識もない相手に対しては、法的な裏づけが大事であり、専門知識を持った人間が必要だった。管理会社を変更すれば300万円以上の節約になることはわかっており、年間50万円を払ってでも、専門家を顧問として迎えることは無駄ではない。ただし、マンション管理士という資格はまだまだ無名で、水戸黄門の印籠ほどの力はない。

Q6:実際に依頼してみてどうだったか、率直な感想をお聞かせください。
A:全体的には”よかった“という印象。ただし、厳しい言い方をすると、”すべてのことについて専門知識を持っていて、なんでも任せられるというわけではない。不得手な分野もある“”年齢がまだ若いということもあり、人間同士の理不尽なトラブルを柔軟に解決できるほどの包容力は劣る“”厳密に言うと違法行為だが、よそもみんなやっているから大丈夫、といったことが立場上言えない、という不具合がある“などの欠点もないわけではない。

 (マンション概要)
名称 蒔田公園パインマンション
種別 単棟型
場所 神奈川県横浜市
戸数 61戸
竣工 1995年

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com