マンション管理士 髙橋 庸夫(プロナーズ認定アドバイザー 2016年4月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A:インターネットで「マンション管理士事務所」のHPを検索すると、積極的に事務所経営されていると思われる事務所の多くが、プロナーズ認定事務所となっていたからです。

Q:プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A:6日間の集中した認定研修のカリキュラムと研修受講後の実務相談バックアップ体制

Q:プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A:認定研修の内容は期待していた以上に充実したものでした。一コマ一コマがそれぞれ実務に即した内容であり、試験勉強では得られない具体的な事例が満載されていました。全体のスケジュール構成も基本的な実務対応を網羅した内容となっており、すぐにでも使いたくなるものがいっぱいでした。

Q:プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A:私のように実務を全く経験していない者にとっては、顧客である管理組合がどのように構成され、どのような特性を持って運営されているのかについて、大変興味深く聞かせていただきました。実務においては、それらをしっかりと理解したうえで、業務を進めなくてはならないことがよく理解できました。

Q:今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A:認定研修を通じて、マンション管理士としての業務が社会に貢献できる意義深いものであることが再認識できました。あとは、実践あるのみです。