「第5回川原塾」開催のお知らせ

投稿日:2006年12月07日 作成者:プロナーズ事務局

マンション管理士としての起業を目指している方を対象に、管理組合コンサル業務に関する実務指導を行う勉強会「川原塾」を開催いたします。

日時:平成19年1月10日(水) 18:00~20:00
場所:マンション管理士プロフェッショナルパートナーズ事務所
    (横浜市中区長者町5-75-1-907 TEL: 045-242-8417)
講師:マンション管理士プロフェッショナルパートナーズ代表理事 川原一守
定員:3名程度(先着順) ※今回は定員に達しましたので申込みは終了させていただきます
   プロナーズ認定アドバイザー以外の参加は
   別途参加費として初回2,000円、2回目以降5,000円

申込方法:氏名、住所、電話番号、メールアドレス、「第5回プロナーズ実務勉強会へ参加希望」の旨を明記の上、電子メール(info@pro-ners.com)に1月8日(月)までにお申込ください。
※ マンション管理士登録を受けていない方は参加できません。

第5回プロナーズ実務勉強会~川原塾~(1月10日(水)18:00~)レジュメ
講師:川原一守(マンション管理士、行政書士)
スペシャルゲスト:親泊哲(マンション管理士)

1.管理組合コンサルの主要業務
【 管理規約の見直し 第2回(全3回) 】
第1回 管理規約の見直しの基本的な流れと依頼事例
第2回 管理規約の見直し業務上の留意点(合意形成の過程)
第3回 総会資料の作成と規約原本、新規約配布等の流れ

① 管理規約変更の目的と論点の整理
 → 単に最新型にしたいのか?
    棟別積立金を導入したい、駐車場、ペットの運用、専有部分と共用部分の考え方などの問題点の整理

② アンケートの実施

③ 説明会の実施
→ 考え方の偏っている組合員への対応など

④ 管理規約の事例その2

2.アウトプットの練習(参加者による練習)
プレゼンテーション練習(実際の管理組合からの依頼によるプレゼンテーション準備)

【 前提と目的 】
単棟型 70戸 築20年。管理会社に全部委託している管理組合の理事長からの依頼で、プレゼンテーションを行う。理事長はインターネットでマンション管理士という存在を知っている程度で、管理組合にとってマンション管理士に何かを依頼ことによるメリットと費用の目安について知りたいと考えている。全部委託の管理組合でマンション管理士を顧問とするメリットを2~3つに絞って、理事の興味を引き、次回の理事会にも出席を要請されることを目的にプレゼンテーションと質疑応答を行う。
この管理組合の目下の懸案としては滞納の問題と漏水の問題。

上記の前提をふまえ、自分の事務所の標準的な顧問契約の仕様を付した見積書、事務所紹介資料を作成し、話す内容を整理して臨んでください。最初の10分で説明をしてもらい、川原、親泊が理事(長)役として説明を聞いて、何点か質問しますのでその応答もお願いします。

3.川原の業務体験談
(時間に余裕があれば実施)
以上


本サイトを通じてプロナーズ認定アドバイザー個人から発信される意見および見解は、必ずしもマンション管理士プロフェッショナルパートナーズの意見および見解を反映するものではありません。 あらかじめご了承ください。

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com