「第一線で活躍しているマンション管理士の現状や経験を学ぶことができ、満足している」(マンション管理士 横倉 啓子)

投稿日:2007年11月03日 作成者:プロナーズ事務局

マンション管理士 横倉 啓子 (プロナーズ認定アドバイザー 2007年10月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A: 管理組合の皆様に安心と信頼頂けるように、プロとして専門家としてのスタンスを確立するには、プロナーズ認定を受けるしかないと思いました。

Q: プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A: 全てのメニューは重要です。実践の実務相談バックアップ制度です。

Q: プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A: 充実した5日間でした。第一線でご活躍されているマンション管理士の方々の現状や経験を学ぶことができ、満足しています。

Q: プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A: マインド心得・業務を学び、「区分所有法」等の基礎知識を学び、「マンションの紛争」で判例を学び、講義の〆で聴くこと話すことOJTにつなげていく、マンション管理の現実に則した内容です。

Q: 今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A: これからプロとして専門家として自己研鑽を続け努力していかなければと身の引き締まる思いです。又、自分の女性としての感性、キャラクターを生かしていきたいとも思っております。


本サイトを通じてプロナーズ認定アドバイザー個人から発信される意見および見解は、必ずしもマンション管理士プロフェッショナルパートナーズの意見および見解を反映するものではありません。 あらかじめご了承ください。

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com