「区分所有者:論理的思考で問題解決する訓練の重要性を認識した」(マンション管理士 森 博之)

投稿日:2014年04月29日 作成者:プロナーズ事務局

マンション管理士 森 博之 (プロナーズ認定アドバイザー 2014年4月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A:マンション管理士開業ノウハウを勉強する事ができる。

Q:プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A:「実務相談バックアップ制度」がある。

Q:プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A:未経験者にはわからない業界の様子を掴むことができた。

Q:プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A:区分所有者:論理的思考で問題解決する訓練の重要性認識。

Q:今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A:この研修を通じて掴んだ開業ポイントを、自助努力・バックアップ制度・研修制度を通じて、目的達成(顧客獲得)の一助となり得ると感じた。


本サイトを通じてプロナーズ認定アドバイザー個人から発信される意見および見解は、必ずしもマンション管理士プロフェッショナルパートナーズの意見および見解を反映するものではありません。 あらかじめご了承ください。

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com