「区分所有法・規約等の一般常識から、実際の実務に必要な知識等、広範囲に勉強でき大変有意義でした」(マンション管理士 相馬 和彦)

投稿日:2014年06月24日 作成者:プロナーズ事務局

マンション管理士 相馬 和彦 (プロナーズ認定アドバイザー 2014年6月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A:川原代表理事のHPを拝見して、内容を知ったのがきっかけです。試験に合格しただけで、全く実務の知識がないので、それを少しでも補う目的で受講を決意しました。独立開業を考えた場合、最短ではないかと考えました。

Q:プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A:実務で実際に使用されている書類等の共有。研修後の、一年間のバックアップ制度。安価な値段で作成できるHP等に魅力を感じました。そして、何よりも第一線で活躍されている先生方の講義を受講でき、受講後もセミナー等に定期的に参加できることです。

Q:プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A:区分所有法・規約等の一般常識から、実際の実務に必要な知識等、広範囲に勉強でき大変有意義でした。一人で勉強しても絶対に情報を得ることのできない内容なので、受講して良かったです。

Q:プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A:どの講義もためになりましたが、特に最終日の聞くことOJT及び話すことOJTの講義が、参考になりました。実際にコンサルタントと活躍するには、話し方・説得力・ヒアリング等が大切だと思います。自分のことは、意外にわからないものですが、意識的に直さなければ、良い話し方はできないと感じました。今後修練したいと思います。

Q:今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A:すぐには、収入を得ることはないと思いますが、できれば一年半内で、一件の契約目標を目指し、二年で軌道に乗るのが目標です。まず、相談業務に対応できる能力を養い、色々な場所で勉強したいと思います。プロナーズ研修は、年一度ですので、今年はないですが、独立開業を考えている方にはすばらしい研修制度だと思います。来年検討する価値は十分あると思います。


本サイトを通じてプロナーズ認定アドバイザー個人から発信される意見および見解は、必ずしもマンション管理士プロフェッショナルパートナーズの意見および見解を反映するものではありません。 あらかじめご了承ください。

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com