マンション管理士 五寳 昭夫(プロナーズ認定アドバイザー 2016年4月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A:マンション管理士を生業としたいと考えたとき、マンション管理士の現状を知るために情報を集める中でプロナーズ認定研修受講が必要だと考えた次第です。

Q:プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A:プロナーズ理事のサポートを1年間受けながら、業務経験の蓄積ができる点です。

Q:プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A:6日間の研修は、非常に広範囲に及ぶ知識習得が求められるものであり、また、様々な問題に対する対応が求められることを改めて痛感させられる内容でした。

Q:プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A:重松理事の「大規模修繕工事の進め方」は、現在区分所有者として且つ副理事長(修繕担当)として大規模修繕に係っている身にとって多くのことを学ばせて頂く良い機会でした。

Q:今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A:プロナーズ認定研修後の自己研鑽が、今後の進路を大きく左右することを肝に銘じ努力を怠らないように努める所存です。どうぞ宜しくお願い申し上げます。また、マンション管理士で独立開業しようと思っている方へは、「ぜひ、プロナーズ認定研修の門戸をたたいて下さい。マンション管理士として求められることが何なのかを知ることができる絶好の機会です。」と申し上げたいです。