マンション管理士 大竹 久美(プロナーズ認定アドバイザー 2017年4月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A:ホームページを拝見し、経験豊かなマンション管理士の実務やノウハウを吸収させていただけると思ったから

Q:プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A:1年間の実務バックアップ制度があること

Q:プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A:試験勉強では得ることのできない実務を学ぶことができました。理事の皆さんが15年間積み上げてきた経験を惜しげなく伝授してくださるプロナーズの研修は大変ありがたく心から感謝しております。活躍できるマンション管理士になれるよう頑張ります。

Q:プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A:模擬プレゼンテーション。自分がマンション管理士の仕事を理解できているか、また、自分の考えや思いを人に伝えられるかを「話すこと」を通じてわかりました。学習したことを自分のものにしていくことが大切だと感じました。

Q:今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A:プロナーズの認定マンション管理士として、自信をもって仕事をしていきたいと考えています。マンション管理士は、経験と勉強が大切な仕事だと思います。 経験豊かでまじめな仕事をしているプロナーズ理事は独立開業する方のお手本となります。