豊富な実績と実務ノウハウを結集〜マンション管理士プロフェッショナルパートナーズ
認定者ブログ

月別アーカイブ: 2019年9月

行政代執行費 1億2500万円を計上 無人マンション問題 回収予測は不透明 滋賀・野洲市

 滋賀県野洲市は9月4日、第4回市議会定例会の本会議を開いた。当日は、空家対策特別措置法に基づく「特定空家等」に認定したマンション(築47年、9戸)の行政代執行費1億2500万円を含む2019年度一般会計補正予算案などの…続きを読む

一般社団法人日本マンション管理士会連合会理事就任

令和元年8月28日に開催されました一般社団法人日本マンション管理士会連合会第11期定時総会にて理事に選任されました。

9月19日:LIFULL HOME’Sに取材依頼!!

LIFULL HOME’S PRESSに当事務所代表に取材依頼があり、 9月10日にて掲載。 『マンションはホームインスペクションだけではなく「管理を買え」~瀬下義浩氏』 掲載先:LIFULL HOME’S PRESS

9月15日:マンション管理新聞にて紹介

一般社団法人日本マンション管理士会連合会の会長就任あたり マンション管理新聞にて当事務所代表がCloseupに掲載された。

8月28日:一般社団法人日本マンション管理士会連合会の会長に就任

2019年8月28日、第11回定時総会を開き、 当事務所代表が一般社団法人日本マンション管理士会連合会の会長に就任。    

副会長10年 ついに大役 日管連第3代の会長に就任 瀬下義浩さん 新陳代謝出来る組織を 管理士業法道筋づくりも ☆この人 マンション管理新聞第1115号より

 満を持してー。こんな表現が適切かどうかはさておき、2007年12月に発足したマンション管理士の全国組織「日管連」の副会長に就任して丸10年。ついに大役を担うこととなった。まずは「新陳代謝のできる組織」を目指す。その先に…続きを読む

令和元年 広島市分譲マンション管理運営講座が開催されます。

マンションを取巻く環境は厳しさを増しています。 消費税の改定 マンション保険料の高騰 管理費会計赤字の危機 区分所有者の高齢化 避けて通れない認知症 マンション自体の高経年化と修繕積立金不足 などなど課題は山積しています […]

8割が「実数精算方式」採用 大規模修繕 「不確定要素」を調査 マンション管理センター 設計コンサル対象に        最終的な工事金額「契約時から高くなる」4割強

 公益財団法人マンション管理センターは、追加工事や実数計算といった大規模修繕工事の不確定要素に係わる取り扱いを整備しようと設計・監理コンサル業者を対象に調査を実施し8月26日、結果を公表した。回答したコンサルの8割以上が…続きを読む

令和元年広島市マンション管理セミナー開催について

朝晩が少ししのぎやすくなりましたが、いかがお過ごしですか。千葉県では甚大な被害が出ておりお見舞い申し上げます。 さて、恒例の広島市「マンション管理セミナー」が10月1日(火)の13時〜16時25分の間、広島市総合福祉セン […]

   新会長に瀬下氏    親泊氏は退任    8/28第11回定時総会   日管連

 一般社団法人日本マンション管理士会連合会は8月28日、東京・品川のTKPガーデンシティ品川で第11回定時総会を開いた。役員改選では2010年から9年間会長を務めた親泊哲氏(56)が退任。副会長の瀬下氏(58)が3代目の…続きを読む

PAGETOP