豊富な実績と実務ノウハウを結集〜マンション管理士プロフェッショナルパートナーズ
認定者ブログ

月別アーカイブ: 2021年4月

消火設備 CO2 誤放出 東京・新宿のマンション 4人が死亡

東京都新宿区の分譲マンション(築18年)の地下駐車場で4月15日、二酸化炭素消火設備から二酸化炭素(CO2)が放出され、天井の張り替えを行っていた作業員の男性4人が死亡する事故が起きた。作業中に誤って感知器などに触れ、誤…続きを読む

The post 消火設備 CO2 誤放出 東京・新宿のマンション 4人が死亡 first appeared on 福井英樹マンション管理士総合事務所.

都市部マンション高騰続く 供給減・大手寡占 共働き増・低金利 

都市部でマンションの価格の高騰が続いている。2020年の首都圏の新築マンション発売価格は、バブル期以来の高値水準をつけた。テレワークの普及で東京への一極集中は和らいでいるが、発売戸数の減少や高所得の共働き世帯の増加などを…続きを読む

The post 都市部マンション高騰続く 供給減・大手寡占 共働き増・低金利  first appeared on 福井英樹マンション管理士総合事務所.

全国6万3969棟を集計 『Sランク』評価は約1割 マンション管理適正化評価制度 仮評価結果を公表 管理協

最高評価の「S」ランクは1割強-。一般社団法人マンション管理業協会(管理協)は3月30日、来年4月のスタートを予定する「マンション管理適正化評価制度」(仮称)における等級評価の仮評価結果を公表した。全国合計では5段階評価…続きを読む

The post 全国6万3969棟を集計 『Sランク』評価は約1割 マンション管理適正化評価制度 仮評価結果を公表 管理協 first appeared on 福井英樹マンション管理士総合事務所.

事例:住宅紛争審査会での調停〜裁判まで<マンションに欠陥が見つかったら②>

みなさまこんにちは。重松マンション管理士事務所所長の重松です。 前回「マンションに欠陥が見つかったら①~住宅品確法とその活用」は、住宅品確法の立法趣旨と、マンシ…

判例トピック 立候補者の『選別』はNG 管理規約で「承認制」規定 理事会決定後総会に上程 管理組合役人 適格性の是非総会で判断ー 『人格的利益を侵害』

管理組合役員立候補者が役人候補者として選出されるには理事会承認が必要ー。管理規約に、こんなルールを設けたマンションで、管理組合法人の役員に立候補したが理事会の承認を得られなかった区分所有者3人が「立候補権を害された」など…続きを読む

The post 判例トピック 立候補者の『選別』はNG 管理規約で「承認制」規定 理事会決定後総会に上程 管理組合役人 適格性の是非総会で判断ー 『人格的利益を侵害』 first appeared on 福井英樹マンション管理士総合事務所.

PAGETOP