マンション管理士 松本 夢(プロナーズ認定アドバイザー 2021年4月認定)

Q:プロナーズ認定を受けようと思ったきっかけは?
A:資格を取得したものの、実務経験がないため業界のことから実践的なものまで勉強できる魅力のあるプログラムだとHPを見て知り参加しようと思いました。それに加えて、マンション管理士の仲間も欲しいと思ったため。

Q:プロナーズ認定の起業支援のメニューのうち、どの点に一番魅力を感じましたか?
A:【実務相談バックアップ制度】
第一線で活躍されている講師の方々のアドバイスや相談に乗っていただけるチャンスはプロナーズ認定研修しかないのではないかと思います。講義だけでも大変勉強になりとても楽しい時間でもっと聞きたかったです。これからの時間も楽しみです。

Q:プロナーズ認定研修を受講してみての感想は?
A:受講の費用が最初は高額であると感じましたが、実際に受けた講義はためになることばかりで1コマ1コマあっという間の講義で大変満足しております。詰め込んだスケジュールなので、体力的には疲れましたが講師の方々の生の声や価値観はこの場でなければ感じることのできないものであったと思います。

Q:プロナーズ認定研修の中で良かった講義とその理由を教えてください。
A:【長期修繕計画】
長期的で専門的な内容ばかりで果たして自分がこんなことを業務として行えるのか不安で講義を受けたのですが、マンション管理士としての取り組み方や大事なことを重松先生から話を聞くことができて大変参考になりました。苦手意識を持たずに挑戦していきたいと思いました。

Q:今後の抱負とマンション管理士で独立開業しようと思っている方へ一言。
A:一人前のマンション管理士となれるよう、一歩ずつ着実に前に研鑽していきたいです。頭では理解していても実際の現場での対応の難しさは最終日のOJTで痛感しました。同じ志のマンション管理士の仲間を作る上でも検討されている方には是非お勧めしたい研修です。