新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、今年はプロナーズ主催の「第15回 プロナーズ マンション管理セミナー」をオンラインで開催します。

今回は、「マンション斜面崩落事故にみる責任問題~裁判でも争点となっている管理組合、区分所有者、管理会社などの責任とは~」と題して、逗子のマンション斜面崩落事故の類似のケースやタイルの落下で第三者に損害を与えた場合、誰にどのような法的責任があるのか。管理組合や区分所有者としてはどのようなことに注意しておく必要があるのか、弁護士の中原茂先生にお願いして、解説して頂きます

ご都合つきましたら、ぜひ、オンラインでご参加ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時
2021年9月23日(木・祝日)15:00〜16:30 (講演は70分程度を予定)
開催方法
YouTube Liveによるオンライン研修会
※ YouTubeを視聴できるインターネット、機器の環境はご自身でご準備をお願いします。
テーマ
「マンション斜面崩落事故にみる責任問題~裁判でも争点となっている管理組合、区分所有者、管理会社などの責任とは~」
報道によると、逗子のマンション斜面崩落事故の裁判では、区分所有者も裁判の被告となっております。類似のケースやタイルの落下で第三者に損害を与えた場合、誰にどのような法的責任があるのか。管理組合や区分所有者としてはどのようなことに注意しておく必要があるのか、弁護士の中原茂先生にお願いして、解説して頂きます。
講師:中原 茂(プロナーズ顧問弁護士・マンション管理士)
参加費用
無料
定員
なし
申込方法
こちらのGoogleフォームでお申込みください。
または、「セミナー参加申込書(PDFファイル)」によりFAX(045-242-8506)でお申込みください。
申込期限
2021年9月20日(月) 17:00
※ 申込期限後にセミナーを視聴できるURL等をご送付します。