(株)阪急阪神百貨店OB会総会に参加してきました。

投稿日:2014年06月11日 作成者:福井英樹
http://www.h-fukui.com/news/391.html

 去る6月4日(火)小職は㈱阪急阪神百貨店OB会正会員であり、一年ぶりに開催される恒例の(株)阪急阪神百貨店OB会総会並びに懇親会に参加してきました。
 同会は大阪梅田の新阪急ホテルで、H2OリテイリングCEOの椙岡会長はじめ現役の全役員並びに総務関係の現役の社員が出席し、OB会全会員を接遇するというものです。小職は2002年以来、ほとんど出席しており、今回の参加で10回目になります。
 同OB会総会には勤続25年以上の元社員に参加資格があります。
 小職は定年退職を待たず、2002年当時、某部署部長格49歳時に、35歳以上の社員に対し提案された「早期退職優遇制度」を有効活用し、勤続26年目で早期退職をさせていただきました。
 退職後、即、某企業とご縁があって、以後10年間所属長を勤めさせていただき、現在は、満61歳を迎え、同企業で継続雇用でお世話になっております。
 話は、OB会総会に戻りますが、
同百貨店代表取締役荒木社長のあいさつ、OB会代表者(今回は小職の実兄、元呉服部統括部長で、無事定年退職を完遂した勝ち組OB会員)のあいさつ、椙岡H2OりテイリングCEOのあいさつ等で始まり、懐かしい先輩の面々や現役の役員の面々と懇親を交わし、約2時間の懇親会の楽しいひと時もあっという間に過ぎ去りました。
 当日は約500名の参加があり、新阪急ホテルの2階の宴会場全部を貸し切って開催され、会場費や食事代やお土産代もすべて同社が負担しております。
 流石、一部上場企業として君臨して久しい会社は違います。
 社員だけでなく、OB社員をも大切にする会社だと、元社員の一人として、誇りに思うものです。
 ちなみに、小職は今回の参加で10回目にあたり、特別の記念品まで頂戴しております。
来年は同ホテルでは狭いとのことで、より大きな会場にシフトアップすると椙岡CEOはおっしゃっておられました。来年の会場はホテル阪急インターナショナルあたりかな?
大阪梅田の超一流企業のすることは違うね!


本サイトを通じてプロナーズ認定アドバイザー個人から発信される意見および見解は、必ずしもマンション管理士プロフェッショナルパートナーズの意見および見解を反映するものではありません。 あらかじめご了承ください。

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com