豊富な実績と実務ノウハウを結集〜マンション管理士プロフェッショナルパートナーズ
認定者ブログ

認定者ブログ

敷地の斜面が崩落 逗子のマンション 通行中の高校生が死亡  管理責任 「管理組合にある」

神奈川県逗子市で2月5日、市道沿いの石積みの上にあった、のり面から土砂が崩落し通行中の女子高生が巻き込まれて死亡する事故が起きた。 同市都市整備課によれば土砂があったのり面は分譲マンション(築16年)の敷地で「完全に民有…続きを読む

庇落下し作業員が死亡 東京・恵比寿のマンション 劣化診断中下敷きに 

1月27日、東京・恵比寿のマンション(築42年)で1階玄関の庇が落下し作業を行っていた男性2人が下敷きになり、1人が死亡する事故があった。2人は庇の劣化作業を行っていた。 関係者によれば、この庇は劣化が進んでおり管理会社…続きを読む

 無人マンション解体 代執行 3月26日完了予定 1月25日着手 滋賀・野洲市

滋賀県野洲市は1月25日、空家対策特別措置法に基づく「特定空家等」に認定した市内の無人マンション(築48年、9戸)を解体する行政代執行に着手した。区分所有者が建物解体後の土地をどうするのかは不明だ。 この日は、 執行責任…続きを読む

判例ファイル 意思能力欠く区分所有者への「弁明」の機会、通知だけでは不十分 「59条競売」訴訟で裁判所が判断

意思能力を欠く区分所有者になされた「弁明」の機会、通知を届けるだけでは不十分ー。管理費等の滞納に起因する区分所有法59条に基づく競売請求訴訟で、札幌地裁が昨年1月22日、こんな判断を下した。裁判の被告は口頭弁論終結時点で…続きを読む

『S』評価 どうしたら? 昨年11月には診断棟数が1万を突破 高まる存在感 鍵握る『給・排水管工事』 マンション管理適正化診断サービス

マンションの管理状況をS・A・Bの3段階で評価する、一般社団法人日本マンション管理士会連合会(日管連)の「マンション管理適正化診断サービス」の存在感が増している。昨年11月には診断数が累計で1万棟に達する一方、不動産・住…続きを読む

業界全体を考え施策展開 診断サービス評価 春から物件情報にも表示  マンション管理新聞第1125号より小職が所属する日管連瀬下会長の年頭挨拶です。

一般社団法人日本マンション管理士会連合会 会長 瀬下義浩 新年明けましておめでとうございます。 昨年8月の定時総会では公益財団法人マンション管理センターの「マンションみらいネット」における業務委託契約締結が承認となり、マ…続きを読む

(一社)広島県マンション管理士会 公開セミナーについて

私の所属する(一社)広島県マンション管理士会で来年2月に 「居住者・建物の老いと管理組合の関わり」をメインテーマとして「公開セミナー」を開催することになりました。 日時:令和2年2月8日(土)13:15〜16:00(開場 […]

1月25日 代執行へ 3月26日完了予定 概算で約1億2860円計上 滋賀・野洲市

滋賀県野洲市は12月9日、空家対策特別措置法に基づく「特定空家等」に認定した市内の無人マンションに(築47年、9戸)を解体する行政代執行について来年1月25日に執行すると発表した。代執行の完了予定日は来年3月26日。 住…続きを読む

12月11日:11月28日LIFULL HOME’Sにマンション管理適正化診断サービス結果を掲載!!

当事務所代表が務める、日本マンション管理士会連合会が、LIFULLと業務提携を承認された。 マンション管理適正化診断サービスは2015年7月からサービスを実施、 2019年10月末時点で1万棟近くの診断実績を積んだ、20 […]

『S』『A』評価 市場で公開 住宅情報サイト 物件情報に表示  日管連・「マンション管理適正化診断サービス」

一般社団法人日本マンション管理士会連合会(日管連、瀬下義浩会長)は11月28日、LIFULL(本社東京、井上高志社長)との業務提携を、同日開いた臨時総会で承認した、と発表した。 LIFULLが運営する不動産・住宅情報サイ…続きを読む

1 2 3 56 »
PAGETOP