マンション管理の未来と可能性を女性の感性で築く

みなさまこんにちは
川崎、横浜、東京、首都圏を中心に活動しているマンション管理士の横倉啓子です。

LEC講演20127

2月7日、東京リーガルマインド(LEC)の渋谷本校で、
~マンション管理の新時代へ~
マンション管理の未来と可能性を女性の感性で築く
というタイトルのもと、娘の百合香と講演を行なって参りました。

これからマンション管理士の試験を受けようと思われている方、先日試験に合格されたばかりの方、男性女性年齢問わず、お話を聞きに来て下さいました。

当日のコンテンツは以下のようなものでした。

1.マンション管理とマンション管理士の現状
2.実務の苦労   尊敬するメンターとの出会い、子育てが終わったとおもったら、親の介護が待っていた。それを乗り越えて
3.女性だからのメリットって?
4.マンション管理の未来予想図~マンション管理の新時代へ~
5.私の中のマンション管理士の仕事のイメージやスタンスについて
6.ちょっと気になるかも・・・マンション管理士試験を受けた時の私の勉強方法

手探り状態で失敗を重ねつつ、試行錯誤をしながら、尊敬できるステキなメンター親泊マンション管理士、重松マンション管理士と出会い、マンション管理士として活動を行なってきました。
私はマンション管理士として成功をしたわけでもなく、まだまだ発展途上の段階ですが、資格を取得してから2回目の法定講習を先日受けたマンション管理士歴10年になる私の視点で、今だから皆様にお伝えできること、実務を行なうにあたり少しでもヒントになることなど、
上に挙げたコンテンツの1~5についてお話させて頂きました。

くじけそうになったりもしましたが、めげず、あきらめず、のろのろコツコツと、ようやくここまでこれたかなあ。と思います。
亡くなったアップルのジョブズが、成功の秘訣は、『最後まであきらめないことだ。』と言っていたような・・・。

どの資格もそうですが、マンション管理士も習得しなければならないことがたくさんあるので、資格を取ってからが勉強の毎日です。

百合香はマンション管理士歴が2年に満たず、マンション管理士試験をこれから受けようとされている方々に近い感覚をまだ持っていると思いますが、その中でも実務に携わりながら、日々感じていることなどをティーインストラクターとしての視点と、マンション管理士としての視点を組み合わせながらお話しておりました。


本サイトを通じてプロナーズ認定アドバイザー個人から発信される意見および見解は、必ずしもマンション管理士プロフェッショナルパートナーズの意見および見解を反映するものではありません。 あらかじめご了承ください。

プロナーズ事務局

有限責任事業組合
マンション管理士
プロフェッショナルパートナーズ

〒231-0033
横浜市中区長者町5-75-1
スクエア長者町907
TEL: 045-242-8417
(月~金 10:00~17:00)
FAX: 045-242-8506
e-mail: info@pro-ners.com